横浜駅近くの隠れ家美容室、プライベートサロン『VIERRE』頭には凝りがある。おすすめは頭皮のマッサージ。

2018/06/14
シャンプー

こんにちは。横浜駅近くの隠れ家美容室、プライベートサロン『VIERRE』です。

先日お客さまが気圧の変化がある日は頭痛が起こるとおっしゃっていました。私自身も経験があったので、少しマッサージをさせていただいたところ、頭痛はおさまり、目もパッチリ開き顔がすっきりとしてお帰りになりました。頭は凝ります。色々な要因はあると思いますが、頭痛について少し調べてみました。

緊張型頭痛:年齢や性別に関係なく発症し、頭の周りが締め付けられるような鈍い痛みに襲われる。
原因:頭から背中にかけての筋肉が緊張することによって起こる。姿勢の悪さだけでなく、精神的なストレスからも起こる。

片頭痛:20~40代の女性に多い。頭の片側、もしくは両側がズキズキ痛み、光や音、匂いなどに敏感になる。吐き気が出ることもある。
原因:大きなストレスから解放されたときに起きやすい。寝過ぎや寝不足、疲労、女性ホルモンの分泌量の変化、急激な気候や気圧の変化などが原因で起こる。

群発頭痛:かつては20~30代の男性に多いといわれていたが、 最近では広く女性にも見られるようになった。季節の変わり目に1~2カ月間群発的に起こり、片方の目の奥をえぐられるような痛みを感じる。
原因:内頚動脈が広がり、その周辺に炎症が起きて痛みが発生する。喫煙や飲酒、気圧の変化、ストレスなども起こるきかっけになる。

先日のお客さまは偏頭痛だったのではないかと思います。

頭蓋骨と頭皮の間には、重要な筋肉が多くあります。ストレスを感じると、頭蓋骨の筋肉は、ギュッと収縮し、血流が一気に悪くなり、硬くなってしまうのです。特にこりやすいのが、両サイドのこめかみから耳の周辺の筋肉である『側頭筋』。この筋肉はあごの筋肉と連動しているので、歯ぎしりは側頭筋に過大な負荷をかけます。その結果、側頭筋が硬くなり、萎縮してしまう。すると、さらに歯ぎしりがひどくなるという悪循環が起きるのです。

頭皮を指で押したとき頭皮が硬く、動かない。
頭皮を2本の指でうまくつまむことができない。痛みを感じる。
額の髪の生え際を押したとき、へこみが戻りにくく指のあとが残る。
頭皮がぶよぶよとしている。
 
このような症状に心当たりのある方は頭をマッサージして筋肉をほぐし、リラックスさせてあげましょうsmiley